日本の夏と言えば、花火、朝顔、お祭り、風鈴、セミの鳴き声など粋で趣のある風物詩が多くあります。
2020年、現代の若者は、昔ながらの日本の夏を感じた時にきっと「エモい」と表現をすることでしょう。(エモい=エモーショナル)
エモい夏をよりエモく、粋で趣のある夏のお花。朝顔を知ればきっと育ててみたくなるはず。

More…

季節のイベント

江戸 粋で趣のある夏のお花 朝顔

日本の夏と言えば、花火、朝顔、お祭り、風鈴、セミの鳴き声など粋で趣のある風物詩が多くあります。
2020年、現代の若者は、昔ながらの日本の夏を感じた時にきっと「エモい」と表現をすることでしょう。(エモい=エモーショナル)
エモい夏をよりエモく、粋で趣のある夏のお花。朝顔を知ればきっと育ててみたくなるはず。

続きを読む

6人の子供を男手一つで育てた偉大なる父!父の日の由来

2020年の父の日は6月21日、日曜日です。
正直、母の日よりも忘れられがちな父の日ですが、日本には「日本ファーザーズ・デイ委員会」なるものも存在します。
大正~昭和の詩人・作家である萩原朔太郎の言葉「父は永遠に悲壮である」と、ならないように一年に一度の父の日に日頃の感謝を伝えてみてはいかがでしょうか。

続きを読む