コンテンツタイトル名

ホワイトデーにプレゼントしたいお花

大好きな人からバレンタインにプレゼントをもらったらホワイトデーのお返しは絶対に失敗したくないものです。


お花のプレゼントは無難と思われがちですが、ロマンティックかつ気持ちが伝わりやすいのでここぞという時のプレゼントにとてもおすすめです。
サプライズでお花をプレゼントしたり、プラスワンギフトとして花束やブーケをプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

オススメしたいのがホワイトデーの時期にお花屋さんにある花で、花言葉からお花をチョイスする事。
「このお花にはこんな意味があるんだよ」なんて言葉を添えて渡してみるのも素敵ですね。
言葉にするにはちょっと恥ずかしい…という場合にはお手紙を添えても気持ちが伝わるでしょう。

ホワイトデーにオススメの花言葉をもつお花

バラ 王道のバラはホワイトデーのお返しにもぴったり。
バラ全般の花言葉は「愛」「美」
バラの華やかな咲姿にとても似合う言葉ですね。
バラは贈る本数によっても意味があります。

【ホワイトデーにオススメの本数】
3本・・・「愛しています」「告白」
8本・・・「あなたの思いやり、励ましに感謝します」
11 本・・・「最愛」
12本・・・「私と付き合ってください」
100本・・・「100%の愛」

ポイント 相手の雰囲気や好みに合わせて、色を選びお花屋さんにオーダーしてみましょう。
バラだけではなく、バラを引き立たせるグリーンを入れるとおしゃれな花束やブーケに仕上がるでしょう。

https://www.kflorist-design.com/products/detail.php?product_id=115

ガーベラ かわいらしいガーベラは好きな方が多いのではないでしょうか。
色や種類も豊富なので、渡す相手の好みを考えて選んでみましょう。ガーベラ全般の花言葉は「希望」
これからの二人にとって明るい未来を期待させてくれる言葉ですね。

ポイント ガーベラを贈る場合には、ガーベラだけの花束ではなくガーペラと季節のお花の組み合わせがおすすめです。
また、フラワーアレンジメントも可愛らしい雰囲気に仕上がります。

https://www.kflorist-design.com/products/detail.php?product_id=747

ブルースター 透明感のある水色の花が可憐で可愛らしいお花です。ブルースターの花言葉は「幸福な愛」「信じあう心」
まっすぐで飾らない花言葉は、お付き合いされている方や奥様へのホワイトデーのお返しとして最適でしょう。

ポイント ブルースターを贈る場合には、ブルースターと小花の組み合わせが可愛らしく仕上がります。

コチョウラン 花の姿が蝶が舞うように見えることから「胡蝶蘭」と名付けられました。
コチョウランの花言葉は「純粋な愛」「幸福が飛んでくる」ピンクの胡蝶蘭には「あなたを愛しています」という意味も。お祝い事に贈られることが多い胡蝶蘭ですが、最愛の人へ贈るお花としてもピッタリですね。

ポイント コチョウランの花をホワイトデーに贈る場合には花束よりもフラワーアレンジメントがおすすめです。
メッセージカードを添えて大切な方へプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

https://www.kflorist-design.com/products/detail.php?product_id=759

まとめ

ホワイトデーのお返しとして気持ちを込めたお花はきっと喜ばれることでしょう。
花言葉にちなんだおすすめのお花を紹介しましたが、相手の方が好きなお花やイメージ、雰囲気に似合うお花を選んでも気持ちは伝わるかと思います。
相手のことを考えながらお花を選ぶ時間も楽しいと思います。ぜひ、ホワイトデーにお花とメッセージを添えてプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る