コンテンツタイトル名

9月生まれの女性に贈りたい花ギフト5選

残暑が厳しかった夏も終わり、すっかり秋風が心地よい季節になりました。
夜が長く、「芸術の秋」「読書の秋」など趣味を楽しむのにもピッタリな秋。そんな季節の始まりである9月に誕生日を迎える女性は、落ち着いた知的な雰囲気の方が多いですね。
秋にはそんな9月生まれの女性によく似合う、シックな色合いのさまざまな花がみられます。
お洒落なブーケやアレンジメントにしてお誕生日に贈れば、きっと喜んでくれますよ。

9月生まれの女性へのプレゼントにおすすめの花を5つご紹介します。

大輪で華やか! カラフルな「ダリア」

%e3%83%80%e3%83%aa%e3%82%a2image1_280

大輪で美しいダリアは、9月生まれの女性へのプレゼントの定番の1つ。どんな花屋さんにも置いてありますし、ブーケにした際のインパクトも抜群です。
ベルベットのような赤や淡いピンク、落ち着いた紫などカラーもとても豊富。
「感謝」「華麗」など花言葉も華やかでポジティブなものが多いので、明るく笑顔のチャーミングな女性へのプレゼントにぴったりですよ。

可愛らしさと高貴な雰囲気が共存する「デンファレ」

紫やピンクなど、華やかながらも優しい色合いが印象的なデンファレも秋に見ごろを迎える花。
胡蝶蘭のような優雅な形の花弁が特徴的ですが、ランよりも小さく控えめな印象ですのでお部屋にも飾りやすく、可憐な雰囲気を持っています。
可愛らしさと上品さを兼ね備えたデンファレの花言葉は、「お似合いの二人」。大切な人に贈るのにはもってこいですね。

アレンジメントに加えるだけで秋らしさがアップ「リンドウ」

小さく可愛らしい花が特徴的なリンドウは、アレンジメントに加えるだけで秋らしい雰囲気を醸し出してくれる素敵な花です。
鮮やかで深みのあるブルーや紫などのカラーは、知性的で大人っぽい女性への贈り物にぴったり。
花言葉は「誠実」「正義」。仕事熱心でクールな働く女性にお似合いの花ですね。

可憐ではかなげな秋の花代表「コスモス」

秋の花といえばやはりコスモス。9月には多くのお花屋さんでその可憐な姿を見ることができます。
コスモスの和名は「秋桜」。桜にも通ずるはかなげで柔らかいたたずまいが、ブーケにしても派手すぎない優しげな雰囲気を演出してくれます。
「乙女の真心」「純潔」など、花言葉も清楚で可憐なイメージ。花の色によって花言葉が異なる場合もあるので、贈る相手のイメージに合わせて選んでも素敵です。

宝石のような輝きと華やかさ「青いバラ」

image

女性への誕生日プレゼントの定番、バラの花束も季節に合わせてチョイスすればちょっぴり差をつけられます。
たとえば、9月の誕生石サファイアをイメージした青いバラを華やかなアレンジメントにして贈るのはいかがでしょうか?
かつては「生み出すことは不可能」といわれていた青いバラですが、研究が進むことでついに誕生にまで至りました。そのため「奇跡」「夢かなう」「神の祝福」といった美しい花言葉を多く持っているのも青いバラの魅力的なところですね。

誕生日のギフトに最も大切なのは真心。どんな花を贈ったとしても、あなたの真心がしっかりと籠っていれば相手はきっと喜んでくれますよ。

ですが、どうせならあなたの気持ちがより伝わりやすい花を選びたいですよね。

たとえばご紹介した青いバラには、西洋では「一目惚れ」といった花言葉もあるようです。普段は言えないようなロマンチックな言葉も、花言葉としてメッセージカードに綴れば素直に伝えることができますよ。

花は愛情や感謝の気持ちを伝える素敵なメッセンジャー。ぜひ花の力を借りて、大切なあの人の誕生日を華やかに彩ってみませんか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る