コンテンツタイトル名

涼しげでおいしそう!? 夏にぴったりの変わり種フラワーアレンジメント

2881d03591b9934c1e3f38058faaa8b9_s
自宅でフラワーアレンジメントをしていると、ついついいつも同じような雰囲気になってしまうということはありませんか?
いつもと一味違うアレンジメントを楽しみたい時におすすめなのが、アレンジの方法にも季節感を出すこと。例えば今の季節なら、涼しげなグラスを使ったカクテルやパフェのようなアレンジメントがぴったり。
夏らしくちょっとおいしそうな、変わり種のフラワーアレンジメントをご紹介します。

さわやかで大人っぽい【モヒートアレンジメント】

ミントの風味が印象的な、清涼感のある定番カクテル、「モヒート」。
暑い季節に一陣の風が吹き抜けるようなさわやかさをもたらしてくれる、このカクテルをモチーフにしたアレンジメントに挑戦してみましょう。
用意するのはミントと白いカーネーション、そして白いバラ。花はさわやかな白とグリーンで統一し、モヒートの大人な雰囲気を再現します。
水を入れるグラスは脚の長いものなどではなく、シンプルなデザインのものがおすすめ。
まず、グラスの高さに合わせてカットしたミントをグラスの縁に引っ掛けるようにして生けましょう。葉はすべて同じ方向に傾けるのがポイント。
カーネーションもグラスの高さに合うように茎をカットし、ミントの葉の間から花が顔を出すように生けていきます。茎をクロスさせるように生けるとより綺麗な仕上がりになります。
最後に全体のバランスを見ながらバラを挿していきましょう。やや大ぶりなバラの花がグラスから顔を出すように生けると、全体にボリュームが出て素敵ですよ。
最後にミントの葉をグラスに沈めれば完成です!

食べちゃいたいぐらい可愛い【フルーツパフェアレンジメント】

フルーツパフェはガラス越しに何層にも重なって見えるアイスやクリームが、目にも楽しく可愛らしいですよね。
そんなパフェの可愛らしさを、フラワーアレンジメントに取り入れてみましょう。
このアレンジメントで重要な役割を果たすのは、「パウダーオアシス」。一般的なフラワーアレンジメントで使うオアシスが粉上になったものです。
パウダーオアシスにはピンクや青、白などさまざまなカラーがあるのが特徴。これを活用すれば、パフェの華やかさをフラワーアレンジメントで簡単に再現することができるのです。
まず、パウダーオアシスに霧吹きをかけて湿らせながら、スプーンで少しずつグラスの中に詰めていきましょう。グラスは細長く口の広い脚付きのものがおすすめです。
濃い色同士や薄い色同士のパウダーオアシスが重ならないように気を付けてください。また、1つの色の層を入れるたびにガラスに付いている水滴や飛び散ったパウダーを綺麗に拭いてから次の色を入れるようにするのもポイント。
次に入れるパウダーと混ざってしまうのを防ぐことができます。
グラスの半分ぐらいまでパウダーオアシスを敷き詰めたら、花を生けるための余白をつくりながらビー玉をガラス越しに見えるように並べます。
空けておいた部分にレースフラワーをクリームのように生け、その上にバラを2輪寄り添うようにして挿していきましょう。
最後にドラセナの葉を丸めて束ね、グラスの縁に飾りましょう。これだけでも一気にトロピカルな雰囲気に!

 

できあがったアレンジメントは少しでも長く綺麗な状態を保つために、直射日光を避けて飾るようにしてください。もしも花が弱ってきてしまったら、順番に摘んで新しい花を追加していきましょう。
美しい花をさらに華やかに楽しむ変わり種アレンジメント。こんな素敵なアレンジメントなら、贈り物にも良いかもしれませんね。

花の楽しみ方は無限大です。ぜひチャレンジして、この夏を華やかに彩ってみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る