コンテンツタイトル名

もうすぐ春♡大人の花柄ネイルで春を楽しんで!

今年も「花柄ネイル」の季節となってきました。
花柄ってなんだか子供っぽいと思われている方が多いのではないでしょうか。
「花柄ネイル」と言っても、ぼかし花柄や押し花ネイル、手書き風など種類はとても豊富にあります。
何故花屋さんがネイルの記事を?と思われるかもしれませんが、普段お花をアレンジするときに、お色合わせがとても大切になります。
お客様のお好みはもちろんのことトレンドのお色をMIXしたり、花言葉を絡めてお作りすることが沢山あります。
日々お色のトレンドなどを勉強している時に、ネイルにも生かせるのでは?と思い今回発信させて頂こうと思いました。
花屋目線にはなってしまいますが、トレンドのお色や花言葉に合わせたデザインなどシンプルで且つかわいい大人花柄ネイルを紹介させて頂きます!

2016年春夏の流行色・トレンドカラー

みなさん 2016年のトレンドカラー=流行色をご存じでしょうか。
毎年12月にアメリカのパントン社が翌年のトレンドカラーを発表します。
そして今年の春夏のトレンドカラーは以下の10色となっております。

無題
出典:http://www.hairstyles-expert.com/colours-2016-we-know-the-trends-of-fashion-colours-for-spring-summer-2016-54040/#.VtFxjPBumM9

以上の10色の中で今年のカラーオブザイヤーに選ばれたのは「ローズクォーツ」と「セレニティ」の2色です。
毎年1色なのですが、今年はパントン社で初!2色が決定しました。
パントン社の選定理由は、ファッションでもトレンドとなっている「ジェンダーレス」(=男女の境界を踏み越えたファッション)を反映していると言っています。
??要はレディス・メンズの壁を越えたファッションのことですね。
これからの季節、ファッションもネイルもでこの2色のグラデーションが多く見られることだと思います。

2016年カラーオブザイヤーに選ばれ、春の花柄ネイルにピッタリな
「Rosequartsローズクォーツ」のネイル

無題
出典:http://nailbook.jp/

「ローズクォーツ」(=和名紅水晶)は愛と美の女神アフロディーテを象徴する石で、恋と癒しの石と呼ばれています。
ピンクは幸せを象徴してくれる色とされていますので、相手に幸福感や癒しを与える効果や対人関係を良くしてくれることがあるそうです。
また、ピンクは女性ホルモンのバランスを整え、女性らしさをアップする効果があります。
「ローズクォーツ」をメインカラーにして、お花はワントーン濃いピンクのお色で描いたり、ホワイトのお花と合わせてフェミニンな雰囲気にすると素敵ですね。

2016カラーオブザイヤーに選ばれたもう一つの色
「Serenityセレニティ」のネイル

無題
出典:http://nailbook.jp/

パステルのブルーで「花柄ネイル」もとても爽やかですね。
ブルーの色は集中力を高めたり、気持ちを落ち着かせる効果があります。
また食欲をコントロールできる色ともされていますので、ダイエット中にもピッタリなお色ですね。
シルバーラメでフレンチラインを引いたり、ホロで花柄にしたりとデザインによって甘すぎないオシャレなネイルになります。

無題

2016年トレンドカラー「ローズクォーツ」と「セレニティ」両方の色を取り入れた花柄ネイルもありました。
パントン社も暖色と寒色である2色を組み合わせることにより、より2色が引き立つと語っております。
トレンドカラーをどちらも取り入れたい方にピッタリのネイルカラーですね。

出典:https://scontent.cdninstagram.com/t51.2885-15/s750x750/sh0.08/e35/12446120_1580335935575952_341851827_n.jpg

お次は花言葉にちなんだネイルをご紹介します。
花言葉にちなんだ「花柄ネイル」

春のお花の代名詞「チューリップ」花言葉=博愛、思いやり、名声、恋の宣言

076a9e9c9f135fe2a0530147052e61a5_s

ユリ科チューリップ属の植物で開花期は3月〜5月になります。
古くはオスマン朝トルコでもてはやされ、ローマ帝国、オーストリアの大使ブスベック(ブスベキウス)によってはじめてヨーロッパに伝わりました。
この伝来のときにあやまってチュルバン(ターバン)と伝わった為に、現在のチューリップと言う名が生まれました。

無題
出典:http://nailbook.jp/
http://www.mynailist.jp/search_shop.php?search_word=%A5%C1%A5%E5%A1%BC%A5%EA%A5%C3%A5%D7&acflg=search

好きな花ランキングでも常に上位にランクインする「チューリップ」子供の頃から親しんでいる方も多いのではないでしょうか。
チューリップの可愛さは何と言っても丸いフォルムです。またカラフルに楽しめます。
赤でまとめると大人っぽくなり、黄色やピンクでまとめるととてもキュートになりますね。

「パンジー」=花言葉は純愛、物思い、思索、楽しい思い、私を思って下さい

04295f118ff7f6e96390a4f3ca2e23af_s

スミレ科スミレ属の園芸植物の1種で開花期10月〜6月です。
花が人間の顔に似て、8月には深く思索にふけるかのように前に傾くところからフランス語の「思想」を意味します。単語パンセにちなんでパンジーと名づけられました。

無題
出典:http://nailbook.jp/

大ぶりに描くと大人っぽく 小ぶりに描くと可愛くなります。
紫や黄色・青などカラフルにできますが、オススメは2~3本の指にパンジーを描いて他はシンプルに仕上げるととても素敵になります。
淡いお色で描くとまた違った優しい印象になります。その場合たらしこみネイルなどもオススメです。

「マーガレット」花言葉=真実の愛、誠実な心、貞節、予言、恋を占う、嘘のない友情

cdfa409bf04d8117426b9d88c4ef78ff_s

キク科の半耐寒性多年草で開花期4月〜6月です。和名はモクシュンギク(木春菊)。
カナリア諸島が原産地で、17世紀末に欧州に渡ります。日本には明治末期に伝わり、大正時代から幅広く栽培されるようになりました。
白色の一重咲きが普通ですが、黄色やピンクのもの、八重咲き、丁字咲きのものもあります。マーガレットとヒナギクはヨーロッパの人々にとくに親しまれていて、どちらも少女たちが恋の花占いに用いる花として有名です。
マーガレットという名前は、ギリシャ語で真珠という意味になります。

無題
出典:http://nailbook.jp/
「花柄ネイル」が苦手という方にも、取り入れやすい柄です。

今年はレトロなマーガレット柄が人気です。小さく描くのではなく、大きめに描くのが今年のトレンドです。
季節問わず人気な「バラ」花言葉=愛、美、輝かしい、愛嬌、斬新、私はあなたを愛する、気まぐれな美しさ、無邪気、爽やか
34c34736ae13d67df79efcd1ca604249_s

古代ギリシア・ローマでは、バラは愛の女神アプロディテもしくはヴィーナスと関係づけられました。また香りを愛好され、香油も作られました。
プトレマイオス朝エジプトの女王クレオパトラはバラを愛好し、ユリウス・カエサルを歓待したときもふんだんにバラの花や香油を使用したと伝えられています。中世ヨーロッパでは、バラの美しさや芳香が「人々を惑わすもの」として教会によってタブーとされ、修道院で、薬草として栽培されるにとどまりました。
十字軍以降中近東のバラがヨーロッパに紹介され、ルネサンスのころには、再び人々の愛好の対象になりました。イタリアのボッティチェッリの傑作「ヴィーナスの誕生」のおいても バラが描かれ、美の象徴とされているほか、ダンテの『神曲』天国篇にも天上に聖人や天使の集う純白の「天上の薔薇」として登場します。
日本の歴史では、古くバラは「うまら」「うばら」と呼ばれ、『万葉集』にも「みちのへの茨(うまら)の末(うれ)に延(ほ)ほ豆のからまる君をはかれか行かむ」という歌があります。バラが今のように「花の女王」として愛好されるようになるのは明治以降です。
無題
無題
出典:http://nailbook.jp/

女子力UPに欠かせないバラ柄は、ワンポイントで描くと上品になり、小花で描くと可愛らしくなります。ゴールドと合わせてゴージャスにしたり、ホワイトでまとめるとweddingのネイルにもぴったりになります。色々なカラーがありますので、用途によって使い分けると素敵ですよ。

まとめ

「花柄ネイル」はデザインやお花の大きさによって、「上品」・「可愛く」・「大人っぽく」等、さまざまな印象を創ることができます。
トレンドの色合いや花言葉をさりげなく、指先に取り入れて今年の春を楽しんでくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る