ケイトウの基礎知識

○ケイトウ(鶏頭)

花言葉:「おしゃれ」「色あせぬ恋」「風変り」

茎が変形して、鶏のとさか状になっているところからケイトウ(鶏頭)の名が付いたといわれています。 英名の「common cockscomb」も「鶏のとさか」という意味なので、この花のイメージは共通していたようです。本当の「花」は、小さく、「とさか」の下に密集して咲いています。 続きを読む